スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

MUSECA キュレーターレベル導入されましたね 

どうも、私です。
仕事帰りの電車暇なので、
スマホで初めて投稿してみます。

MUSECAが更新されてからしばらく経ちましたね。
キュレーターレベルが導入され、
おおよそのプレイヤーのどれだけやってるかが
目に見える状態となりました。

ですが、それと同時に楽曲の解放条件にも
キュレーターレベルが絡んで来ましたね。
しかも、グラフィカ解放しないといけません。
そっちのモードやるつもりなかった人たちが、
以前の大幅アップデートで切り分けされて
純粋に音ゲーできるーってなってたのに、
グラフィカもやらないと新曲出来ませんよ?
と言われてどう感じてるんでしょうね?

私は、結局どっちもやらなきゃならんのか…
と少し嫌気がさしました。
対象のグラフィカに対して得意属性の
グラフィカをセットしてクリアしちゃえばいい
っていうのはそうなんですが…
なんでやらなくて良かったモードを
わざわざやらないといけないのか…
大型アプデで別けた意味がもはやわかりません。

キュレーターレベルってグラフィカ持ってる数に
比例してるみたいに見えるんですが、
じゃあ、純粋にプレイヤーレベルではない訳ですよ。
「グラフィカ解放してますよ度」であって、
「MUSECAプレイヤーランク」ではないんです。
導入する意味って何だったんですかね?

絵は好きですよ。
でも、MUSECAという音ゲーやりたいんですよ。
音ゲーやって絵を集めたい訳じゃないんですよ。
せっかくユーザーの別れた意見を
2つのモードにして納得させたのに
また、結局逆戻りしてるんじゃないんですかね?

好きなんでプレイは続けますけど、
正直面倒いですよ。運営さん…
スポンサーサイト

2016/11/04 Fri. 20:29 [edit]

Category: ミュゼカ

TB: 0  /  CM: 0

top △

ミュゼカおじさん 本日のプレイ 

今年の夏頃に友人とふらりと寄って、最近の音ゲーってどんな感じなんだろうな?って試しにやってみたミュゼカ。
そこからハマり、最近では頻度が減ったもののたまに数時間ぶっ続けでプレイしてしまうミュゼカおじさんと成り果てた。

他にもいろいろな音ゲーありますが、結構シンプルだけど難しく、操作性が自分にあってて面白かったのがミュゼカでした。
ヴォルテックスとか他もろもろは自分には合いませんでした。
っていうか上級者向け感が凄かった。

そんなこんなで今日は久々に仕事帰りにゲーセンによって小一時間ぶっ続けで指を酷使したわけで、
その一部の成果をなんとなくのっけようと思ってブログ書いてます。
画像バンバン貼るだけなんですけどね。

ほおずきみたいに
ほおずきみたいに紅い魂‐情熱Style‐
現在ハマっている練習曲です。
曲調も譜面も楽しいですが、コンディションが良くないと目で見えてても流れるようにスピンできませんね。

フラッター現象
フラッター現象の顛末と単一指向性の感情論
13レベル帯逆詐欺曲 指が痛くなってきたのでちょっと休憩がてらやってスコアがちょっと伸びました。
手ブレでスコアがどんだけ伸びたのか見えませんが伸びたんです。お察し

ルービックキューブ
ルービックキューブ
クルクルクッククル回したかった
んで回してたら伸びた、それだけ
本当は時計仕掛けのメリーゴーランドでも廻る廻るしようかと思ったんですが、
最近ちょっとあの曲やらないんですよね。
今度プレイしたときは廻しましょうか。

ユキイロサクラ
ユキイロサクラ
ほおずきと同様にハマってる練習曲
やっててただただ楽しいですね。
上手くプレイできた時の達成感が今一番強いのがこれだと思います。
他にも80万点台で頑張ってる曲はありますが、この曲はなんかいやっほぉ~いってなります。


いやぁ、練習曲2つ90万点取れる日は何時になるやら。
頑張りたいですね~。
それでは(=゚ω゚)ノ

2016/11/01 Tue. 01:03 [edit]

Category: ミュゼカ

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。