スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

niconicoで見られる「これは……;」と思われる動画でありがちな事 

ブログの存在を忘れてた訳じゃないよ!?
どうも、久々の更新過ぎてどうでも良いレベルの私です。

国内で有名な動画サイトと言えば、「niconico」と大体の人が口に出すと思います。
まぁもちろん年齢や動画を見る趣旨の違いで異なることは当たり前ですが…

niconicoにて生放送の活動を初めて、早一年と三か月が経ちました。
その事もあって、生放送だけでなく動画も多く閲覧するようになりました。
そんな中で改めて思ったのが、20代後半から30代の方の動画のクォリティの高さとオリジナリティの高さです。
2番煎じと言われようとも結果的にリピーターが集まり、
後々人気動画や有名動画として名が上がることも多々あります。

もちろん学生達20代前半やそれ以下の人達のクォリティが低いわけではありません。
あくまで割合の問題です。
そんな中でもやはり目についてしまうのは、
「それにしてもセンスねぇ」って思ってしまう動画です。
「自分で作れるの?」「そんな事言うならお前が上げてみろks」とか言われるかもしれませんが、
客観的に見た視聴者としての純粋な感想な訳です。
実際にそう感じたとしても、動画主のモチベーションを落とす必要なんてないので、
もちろんコメントに書き込んだりはしませんが、
そういったコメントが良く流れる動画にありがちな事を上げてみます。


・選曲が明らかに学生だろ?と思われるようなロック系の曲で
   動画として出している作品に合わない。
・2ch、niconico内でのネタを出せば良いだろうと思われる程、
   動画に力が入っていないのにネタが豊富。
・動画の構成が明らかに見覚えがある。
・今流行の萌えアニメのgifとかを動画内にちょこちょこ入れる。


他にも色々あると思いますが、よく見られるのがこういうものではないでしょうか?
その動画に関係が無い演出の多様、オリジナリティの無さ。
この様なものを作って自己満足でいるのは別にいいですが、
動画サイトに投稿するという事であればそれ相応の反応があることは覚悟しておくべきですね。
本当に自己満足であれば、画質気にせずブログ動画としてひっそりと上げてみればいい程度の話ですし。
正直自分も今まで上げていた動画なんて、ただのダベリ動画なので、
下手な編集入れずにその場の状態をそのまま見せるようなものになっています。

niconicoを見てからは、改めて作るとするなら編集点をまず洗い出し、
他の動画とか出来れば被らないように自分の感性を信じて、
ある意味では一つの作品作りとして動画編集と接していきたいと思っています。
とは言いつつも全然収録してないので、
完全に投稿者逃亡動画になっていますけどね。(エヴァーグレイス…)

だらだらと書きましたが、今の若い方々にniconicoで今後動画を上げるのであれば、
周りに流されない視聴者の意標を突くようなオリジナリティ溢れる動画を作ってほしいと感じました。
ゲームや企画的に二番煎じでも良いんです。

でも、作品的にモロパクリな二番煎じや、若気の至り動画を作ってしまっても叩かれるだけです。
「一回投稿してみて叩かれた、もうniconicoいいや」って思って自分の趣味即終了のお知らせになるくらいなら、
初めから思いっきり時間かけて思いっきり視聴者黙らせるくらいで行きましょう。
そうした方が、自分のモチベーションの維持と今後の作品作りの基本的なクォリティの確立に繋がるんじゃないかと思います。
叩かれてもへこたれない「折れない心」の持ち主であれば、
叩かれた作品も保管して次に繋げればいいと思いますが、
最近の子って折れるか逆切れしそうじゃないですか^^;
自分に合ったやり方が一番だと思うので、
そういう意味でも他人の真似事ではなく自分のやり方で作品を作ってほしいものです。
他人からもらうのはアイデアと参考になる技術だけです。
それを使うのは自分次第、そのまま使ったって意味ないんです。

そう言った動画が散見されるように思える最近のniconicoですが、
そこから今の若い方達の「人に頼る」「ネットで得た情報を信用し過ぎる」
「裏付けをせずそれを正解として取り扱ってしまう」といった習性、
というか流れみたいなものが見えてきた気がします。
なんだか世の中には、会社での調べ事で「googleで見つからなかったから無いです」
とか言ったような奴がいるとかいないとか…
若い若くないではなく、人間として終わってきてますよね。日本が…
もっと自分の感覚を信じて色々な事をやってほしいものです。

くっだらない長文になりましたが、この辺で失礼したいと思います。
次回の更新ではエヴァーグレイスの続きとか、別の何かの動画とか載せられたらいいなと思います。
それでは( ゚_ゝ゚)ノ
スポンサーサイト

2013/01/17 Thu. 18:07 [edit]

Category: 未分類

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。