スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

ブログちょっとだけ改装 

今まで使用していたテンプレートは
添付画像やFlashPlayerの幅に合わせるタイプだったので、
落ち着いたテンプレートに変更しました。

添付する場合も[480x270]のサイズで表示するように注意すれば
変更したテンプレートにも収まるので、その辺更新する際は気を付けます。
今度こそバイチャ(;´∀`)

2016/11/01 Tue. 01:40 [edit]

Category: 雑記

TB: 0  /  CM: 0

top △

ミュゼカおじさん 本日のプレイ 

今年の夏頃に友人とふらりと寄って、最近の音ゲーってどんな感じなんだろうな?って試しにやってみたミュゼカ。
そこからハマり、最近では頻度が減ったもののたまに数時間ぶっ続けでプレイしてしまうミュゼカおじさんと成り果てた。

他にもいろいろな音ゲーありますが、結構シンプルだけど難しく、操作性が自分にあってて面白かったのがミュゼカでした。
ヴォルテックスとか他もろもろは自分には合いませんでした。
っていうか上級者向け感が凄かった。

そんなこんなで今日は久々に仕事帰りにゲーセンによって小一時間ぶっ続けで指を酷使したわけで、
その一部の成果をなんとなくのっけようと思ってブログ書いてます。
画像バンバン貼るだけなんですけどね。

ほおずきみたいに
ほおずきみたいに紅い魂‐情熱Style‐
現在ハマっている練習曲です。
曲調も譜面も楽しいですが、コンディションが良くないと目で見えてても流れるようにスピンできませんね。

フラッター現象
フラッター現象の顛末と単一指向性の感情論
13レベル帯逆詐欺曲 指が痛くなってきたのでちょっと休憩がてらやってスコアがちょっと伸びました。
手ブレでスコアがどんだけ伸びたのか見えませんが伸びたんです。お察し

ルービックキューブ
ルービックキューブ
クルクルクッククル回したかった
んで回してたら伸びた、それだけ
本当は時計仕掛けのメリーゴーランドでも廻る廻るしようかと思ったんですが、
最近ちょっとあの曲やらないんですよね。
今度プレイしたときは廻しましょうか。

ユキイロサクラ
ユキイロサクラ
ほおずきと同様にハマってる練習曲
やっててただただ楽しいですね。
上手くプレイできた時の達成感が今一番強いのがこれだと思います。
他にも80万点台で頑張ってる曲はありますが、この曲はなんかいやっほぉ~いってなります。


いやぁ、練習曲2つ90万点取れる日は何時になるやら。
頑張りたいですね~。
それでは(=゚ω゚)ノ

2016/11/01 Tue. 01:03 [edit]

Category: ミュゼカ

TB: 0  /  CM: 0

top △

凄くどうでもいい事を書いてブログを更新した事にしておくの巻き 

あ、一応前回の更新半年前だったんですね。
今年は更新してないと思ってましたよ。
どうも、不定期更新上等、三日坊主のサボり坊主こと私です。

えぇ~本日はホント突発的にブログ書きたいなという気持ちでただネタもないのに書いてしまう次第です。
最近のゲーム状況としましては、テイルズ オブ ベルセリアをヴェスペリア序盤で放り投げて以来のテイルズ作品としてプレイしてガッツリハマり、やれフィー可愛い、やれラフィー可愛いと言いながら懐古厨の私に久々のテイルズラブハートを燃え上がらせてくれました。
もうね、EXダンジョン後の温泉イベント最高でしたね。
正確には温泉イベント後のスキットでのフィーの反応が可愛過ぎて、もうなんか口から内臓飛び出す勢いでしたね。
そんなこんなでベルセリアにハマってそのまま逆走してゼスティリアをやってます。
色々酷評のある作品ですが、逆走している事もあってかベルセリアとの繋がりを楽しめて良いですね。
ベルセリアでフリーランの概念が取っ払われたおかげで、最近のテイルズはフリーランもうないのか~と安心していたところ、ゼスティリアは普通に序盤フリーランの概念があって、アビス時代まで戻った気分でした。
色々と操作面やシステムやカメラワークなど、こんだけ長い作品でも成功と失敗を繰り返してるんだなぁとなんかしんみり感じました。

と、テイルズをそんな感じでちょいちょいやっていたところ、KOF14も出ましてね。
ついにドットドットと言っていたSNKも簡単にドット捨ててしまいましたね。
確かにさっさと3Dでのノウハウを蓄積したほうがいいっていうのもわかるんですけど、悲しいと思うのもしょうがない。
ギルティのあれを見せつけられてしまったらね。
3D技術の可能性と大幅な工数削減っていうのはゲーム制作においてとてつもなく大きいメリットだから、手を出すなら早い方に越したことはない。
まぁ、グラフィックについてなんだかんだ思うことはありましたが、実際に体験版・製品版をやっていつものKOFだったのでいう事無いですね。
うん、KOFというタイトルとしてはいう事無いんですよ。
でもですね、KOFというゲームとしてはですね、クラークがですね、酷く弱体化されてましてですね、これが製作者側の虐めじゃないかと思うレベルで酷くてですね、クラーク好きとしてはもうホント上方修正はよとしか言いようがない。
だって、有利になる状況が少なすぎるし、このゲーム投げ間合いが極端に短くって、コマ投げもそのせいで役に立たない。
しかも弱SABは13のようなガーポがなく、ただ発生が遅いというクソ仕様。
強SABは普通だけど間合いが短すぎるので密着まで近寄らないとほぼ使い物にならない。
それに近攻撃と遠攻撃に切り替わる間合いも、ものすごい短いので今までのKOFの感覚で振ると遠Cに化けてダメージソースを逃す。
13同様ステップありますが、無敵があるわけでもないし、距離詰めるにしても使うタイミングが難しい。
勝つキャラとしては全く使えなくなったので、本当にキャラ愛で使い続けていつの日か修正されることを祈るしかない。

そして先日BBCF発売されまして、今はちょいちょいそちらをやってる訳ですが、全く持って感覚がわからなくなっていてラグナを使って少しずつブレイブルーというものを思い出していっている次第です。
ある程度思い出したらナオトだったりヒビキだったりラムダだったり使いたいキャラに手を出したいですね。
まぁ、トレモでコンボ練習ばっかりしてそのままやめるっていう格ゲー生活を何年も続けていたせいで、格ゲーのノウハウを失っており、普通に対戦するだけで脳みそパンクするし、行動がワンパ過ぎて自分のサル加減に笑うしかない状態。
ある程度まとめてプレイしたおかげでなんとなく、格ゲーってそうだこういう感じで考えながら戦うゲームだっていう感覚は戻ってきました。
今後また三日坊主でやめないようにしたいですね。

RPG→格ゲーと来て今度はFPS。
Evolveの動画を見ていてやろうかやらないかちょっと悩んでますが、正直役割が決まっていて下手な行動が出来ないゲームって頭の弱い自分からすると敷居が高くて今更プレイできない感じがします。
それなので、現状買ってないんですが、ゲームとしては楽しそうですよね。
まぁ、いろんなゲーム掛け持ちしてるのでこれ以上増やさないほうがいいですね。
OVER WATCHもちょこちょこやって最近はプレイしなくなってますが、一番使わないと思ってたザリアが一番あっててほとんどザリアやってますね。
正直他のキャラの方が勝率いいんじゃないかっていう事もあるんですけど、何やればいいのかわかりやすいのと威力もそこそこあるし中距離で立ち回り易いっていうところが性に合ってます。
戦えるし逃げられるのがいい。
あと、変なポリシーでオフェンスは絶対に使わないっていうスタイルでやってます。
実際オフェンスはチュートリアルで動きを見ただけで、実際のマッチでは一度も使用したことないです。
たぶん突っ込んでバンバンやれて楽しいんだろうけど、どうせ自分には制御できないと思うので、あえて手を出さないスタイルとしてます。
実際、ディフェンス、タンク、サポートの方がやってて楽しいので、十分ですし。

それと、最近HALO5にまたやる気が出てきまして、先日使ってなかったお金が残ってたので、全部ゴールドパックに注ぎ込み計30パック分開けられたんですが、それまでチマチマやっててまったく認証出来てなかったこともあり、わんさか認証ゲット出来ました。
いや、やっぱりHALOは楽しいですね。エンジンを何度か変えたにもかかわらず、HALO感は失われていないのは本当に凄い。
あのゲームはそれぞれのタイトルに良さがあるのに、シリーズを重ねるごとにいい方向に成長していってて本当にスタッフの愛に溢れてる。
日本はXBOX人口が元々少ない事もあってHALOなにそれ美味しいの?みたいな感じが強いですが、FPS好き、SF好きの方はどしどしやってほしいしハマってほしい。
私はそこまでストーリー面ではまっている方ではないのですが、アメリカでは様々な関連作品があるようで、アニメだったり小説だったり本編内の艦長を主人公としたスピンオフ作品とか色々あります。
流石にスターウォーズとか超大作ほどではないですけど、かなりビックタイトルなんですよね。
日本では…日本ではそんな知名度無いですけど…
HALO5については、一般的なデスマッチとかチームデスマッチとかフラッグとか楽しめますけど、やっぱりウォーゾーンがワイワイ出来るし武器の種類豊富だし、プレイヤーだけでなくCPUも出てきてそれ倒しても貢献できるので、敷居も個人的には低いと思います。
ジャンプの軌道がふんわりとしてて、慣れてくると飛び降りてる敵をヘッドショットなんてことも出来たりして楽しいですね。
コントローラーもFPS用に作られたと言われているだけの事はあって、ものすごく操作性はいいです。
PSコンしか知らない方はぜひ使ってほしいですよね、箱勢としては。
まぁ、最終的には個人の意見なのであれなんですけど、私は初めて初代XBOXやった時は操作性の良さに感動したものでした。
格ゲーやる分にはパッドだったらPSコンが最強なんですけどね。

ということで書きたいことをただただ書いただけですが、もう夜も深くなってきたっていうか、もう数時間で朝だよって時間なのでさっさと横になって寝たいと思います。
ホント久々にこういう事すると文章力無さ過ぎて我ながら酷いの一言ですね。
まぁ、もう少し時間をかけてやれば誤字脱字くらいは修正出来そうですけど、書くだけ書いて寝ようみたいな気分でダラダラ書いてるので、適当なまま今回は終わっちゃいます。
見やすさも考えずめっちゃめちゃに書いちゃいましたが、動画更新の時はしっかりと書こうと思います。

それではおやすみなさいませ(´_ゝ`)

2016/10/19 Wed. 02:28 [edit]

Category: 雑記

TB: 0  /  CM: 0

top △

ナコラトゥーン その2 

今回は3本立て!
中途半端なノリ具合からだんだんと調子に乗って
前半の第4試合にはようやくキャラが固まりますが、
後半の3戦目くらいからだんだんと落ち着き始めても
結局よくわからないノリで最後までやってしまった。
新しい黒歴史がまた一つ増えた!

おまけは普通プレイするところを収録した動画です。
特に編集もありません。






2016/04/12 Tue. 21:42 [edit]

Category: ゲーム

TB: 0  /  CM: 0

top △

とりあえず一個編集おわ~り 

ひとまず1個動画編集終わり。
3本分撮った内のまだ1つですが、動画編集ってこんな感じだよっていうのをちょっとご紹介。

私が使ってるソフトはSony製の「Movie Studio Platinum 13.0」というもので、
ニコニコユーザーが良く使用されているAVIUTLではありません。
どうにもあのインターフェースだと理解できない事だらけで、使いこなせず挫折。
以前はMovieStudioより前のVegas Proというものを使用していました。
流石にソフトが古く、OSにも対応してこなくなるので、変えたのですが色々変わったところはあれど理解はしやすいです。

と、ひとまず今回15分程度に収まった動画のタイムラインがこちら

スプラトゥーン動画1タイムライン

デカいですね…
編集中はタイムラインをもっと下に下げて3っつくらいしか見えないようにしてるんですが、
全体を見せたかったので上に引っ張ってます。
いつもはどんなかっていうのは、前にメモとして投稿したニコニコのブロマガを見ていただければ十分かな。
ブロマガ:自分用動画編集メモ

動画編集に興味がある!という方は、これを見てどんな風に思うかわかりませんが、
これくらいが普通レベルの動画だと思います。
ちょっと横着してしまってすごくビデオクリップが分割されまくってるのですが、これは私の面倒くさがりのせいです。
編集うまい人はもっときれいなタイムラインになります。

これ、何のタイムラインか一応細かく書くと、
上から
1.スローモーションリプレイ中の敵を囲った○印
2.スローモーションリプレイ中の「Replay」の文字
3.SE
4.メインテキスト
5.テロップ用の単色(白)のメディアジェネレータ
6.スローモーションリプレイ用の動画
7.↑の動画音声
8.本動画
9.↑の動画音声
10.実況音声

となっています。

動画で見てみると簡素なもので、編集力のある人から見るとどれくらいの編集かモロバレです。
それが良いとか悪いとかではないです。
編集の手間をかけた動画に憧れて動画作ってみたいなぁ~っていう方はいっぱいいると思うので、
これくらいで面倒くさそうって思うようであれば、無編集動画や入れても動画と実況音声の軽いカット編集のみにした方が継続できると思います。

凝ったものを投稿したいか、動画投稿すること自体を重視したいか、
目的と自分のやる気にあった編集と環境作りが継続する為の近道だと思います。
なんだかんだで一応学生時代から動画投稿し始めて、未だにちょこちょこやってますからねこれでも。
こんな三日坊主神な私でも出来てるんですから、やり方さえ間違えなければやる気なくなって失踪はないと思います。
え?エヴァーグレイスにダークソウル2?え、何のことですか?
っていうのは冗談で、エヴァーグレイスがちょっとどこまで動画があったのか忘れてしまって、
もしかしたら撮りなおししないといけないかもしれないっていう…
ダークソウルは以前の編集環境の問題で、撮り溜めた動画が壊れてはいないですが、使い物には正直ならないので、
PS4の完全版を使って新たに収録しようか検討中。
状況に応じてダークソウル2は断念するかもしれません。

余談ばかりになってしまいましたが、このくらいの編集で動画に文字がついてちょっとスローモーションが数秒入るくらいの動画です。
ゆっくり実況とかやろうと思ったら、これに加えて合成音声ソフトにテキスト打って、音声保存して、それもタイムラインに乗っけて、
画像使うならニコ二コモンズとかで素材いただいて、画像を配置。
ゆっくり画像を動かすなら差分も集めたりとか、ぬるぬる動くのはあれなんでしょうね?GIF?
そんなこんなで動画作る前に素材を集めないといけません。
やる気と根気!これが無いとアレは出来ません。
それが当たり前になってる人はすんなりできてしまうんでしょうね。
ホント尊敬します。

あと、たぶん素材サイトからいただいたものは大体加工済みのものだと思うので問題ないと思いますが、
「あのアニメのキャラ切り抜きたい!」とかになると、BB素材を作る手段も確保する必要があります。
私の場合は一度ダークソウル2の動画でサイクロプスを歩かせましたけど、
あれも不慣れな自分にとっては根気がいりました。
【PS3】初見ダクソ2ぶらり旅 3時間目【DARK SOULSⅡ】(7:12付近でBB素材使用)
切り抜き作業の放送とかしましたからね、孤独にやってるときつかったので。

BB素材というのは「ブルーバック素材」の略で、映画なんかで人とCGを合成するときに、
一面青とか緑の部屋で撮影して、CGに人だけ重ねる技術があると思いますが、それと同じことです。
特定の部分だけを抜き取った素材、キャラクターの輪郭だけ動画内に乗ってて枠とかが無いあれです。
「BB素材」で検索すれば大体作り方を載せてるサイトとかは見つかると思います。

と、色々と話してしまいましたが、こんなサイト誰がのぞくんだかって感じですからね、
文字だけ長くても読みにくいでしょうし、いろんな動画投稿者のブログとか見て回るとよいかもしれませんね。
大した動画も作っていないのにこんなこと言ってますが、
一人でも多く長続きする新規動画投稿者が世の中に増えたらなぁ~と願ってます。
それではまた~

2016/04/03 Sun. 01:37 [edit]

Category: 雑記

TB: 0  /  CM: 0

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。